2007年11月17日

11月9日 野田オープン3回戦 敗退…

 今日も野田オープン参加のため千葉県野田市へ。

 ここは醤油工場があるためとても醤油のにおいがしますあせあせ(飛び散る汗)
 すぐに慣れましたが。

 さて試合は3回戦。すでにベスト8なのでベスト4決めです。
 今まではベスト8が最高なので是非勝って4入りを果たしたい。

 今日の相手はここオークランドテニスクラブに最近ヘッドコーチで就任した平岡伸雄コーチ自分がまだ20代の頃選手として活躍して現在も
国体の監督兼選手?らしい。昨日も見たが左利きでトリッキーなテニス。ただサーブもいいしストロークも薄いグリップながらパワーがある。レッスンがあったの30分前に到着ダッシュ(走り出すさま)

 体をよく暖めて試合へ。

 昨日までとボールの球質が違う…。低い重い深い。
 1stはタイミングが合わず0−6しっかりくらいついていこうとはするが、サーブも同じトスから打つのでとてもわかりずらいふらふら

 2ndに入り相手のストローク、サーブにもタイミングが合ってきて
 1stゲームをブレイク、自分のサーブをキープしたが、どうも気持ちを出し切れていない…。相手はもっとネットに来るかと思っていたが
ストローク勝負フォアが低くタイミングが早く、ボールが深いのでどうしてもしのぐ展開に。バックもスライスを多用しすぎて結果的に攻撃性を失った。相手も途中1−2くらいはプレッシャーがかかってダブってくれていたが2−4くらいから持ち直してきてまたサーブのレベルが上がって2−6でした。

 終わった後アドバイスを頂き「自分のテニスを貫く事が大事、今やっているのがそれならいいんじゃないの?そうしないと到達できないよ」

 見透かされているようでした。どうしてもボールが速いのでかわそうかわそうとしてちょっと短いボールを送ったりでごまかしているのをしっかりわかっていたようです。ととも抽象的ですが自分にはそういう言葉が合っていると思っておっしゃってくれたのでしょう。

 帰り道でいろいろこれからの自分のテニスを考えました。
 まだまだレベルアップしたいパンチ

 
posted by テニス探求人 at 09:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。