2007年04月21日

4月14日 レッスンと飲み会

 今日の午前は学校のコートで練習,その後15時から三鷹でシングルスレッスン、今回は2人の方が参加。


 まずはストロークのフットワークを確認、セレクティブステップをやった。これは去年TTCの講習会でやった内容と今自分が考えている古武術の膝抜きを合わせてやった。一般的にはスプリットステップだが、プロなどは個人差があるが、はっきりステップを入れる事で次への動きがとても遅くなる。ジャンプその後に方向転換では速いボールには対応が遅れる。

 そこで膝を軽く抜く(待球姿勢からお尻を沈める事で、体少し浮き上がる)と同時に右に動きたいなら右足を浮かし、左足を軸にして下半身を半身にする
。この間は1秒くらい、つまり「イチ」のタイミングで動き出せる。慣れればかなり早く体を打球方向にセットできるようになる。
是非皆さんも試してみて下さい。

 夜は吉祥寺でうちのコーチと飲み会、新人に2人の5人で飲んだ。新歓コンパが多くどこも一杯 結局自分の家の近くの飲み屋にした。
20歳代から40歳代まで集まるとかなり世代間ギャップがある。テニスという共通なものはあるが。やはり若い人は話していてバランスがいい。

 上の人は自分の経験から物を言うのでなんとなくどうなのかと思ってしまう。経験はあるのはいいのだが、テニスというスポーツはどんどん変化している、昔と同じ部分ももちろんあるが、柔軟性を持って考えれないと、いつの間にか取り残される。
自分への戒めも含めて話していてそう感じた。
posted by テニス探求人 at 04:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
posted by テニス探求人 at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。