2007年12月24日

大磯オープン3回戦 敗退

 今日は大磯オープン三回戦、

スタートは10時なので1時間程遅めの出発でした。

昨日はよく休めたがまだ体調に自信がないがく〜(落胆した顔)

相手は荏原SSCのジュニアのT選手現代テニスの典型といった感じ。
打ち抜かれないようにしないとあせあせ(飛び散る汗)
 試合前のアップもはるばる千葉から来たジュニア、来年から専修大学に入るそうかなりコンパクトな準備からストロークする感じ
手打ちに近い感じ…。本当ラケット進化してるって感じです。
いやぁテニスはどんどん進化してるね右斜め上

 スタートは相手がリターンを取ってサービスから。
どうも相手を意識しすぎて固さが取れない…。
自分のテニスを見失っている感じあせあせ(飛び散る汗) よくあるんだよなこの感じ。なんとも言えず相手ペース右斜め下 確かに相手は思ったより打ち込んでこないのだがなんとなく余裕を感じ、自分は余裕はないあせあせ(飛び散る汗)
 体力的要素もありかな。
 そのまま3−0、コートチェンジの時に落ち着こうとするが息が上がる。サーブをしっかり入れてと思うが自分からプレッシャーをかける要素がない。ネットも取り入れているが、しっかりディフェンスしてくるのでどんどんネットという感じにもならない。そのまま0−6。

 2ndはもう開き直っていこうと思い1−1、1−2相手もラリーの時に声が出てきて、自分もガッツポーズしながらテンションを上げていく。
 でも2−2から体力が…。2−3、2−4、2−5、2−6

 自分より半分の歳(こういう事言ってたら駄目なんだけど)に負けたのは悔しいちっ(怒った顔)
  まあ今回はラッキーで勝ち進めただけなのでもっと基礎を見直して
来年も挑戦しますパンチ
posted by テニス探求人 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/74465487

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。