2007年04月21日

4月11日 九州毎日選手権

 昨日は飛行機で九州毎日テニス選手権に参加してきました。
この大会は年齢別の試合も同時期に行っているとても大きな大会です。

 NB14時半という事で宿泊を取り消して朝の便で出発。試合は朝から数えて5回り目という事で随分待たされて、16時頃に試合開始。相手はサウスポーのオールラウンドなプレイ。
今回の試合の目標は勝ち負けより、試合の中でテニスの質を高められるかをテーマに挑んだ。


 結果は3-6.6-7(3)でした。テニス的には70%は出せたかな
1stセットはとにかく相手のサーブに合わせるので精一杯 スピード、球質の変化ともに申し分ない。そして自分サーブキープにてこずり、リターンも段々返球率が高くはなるが次のフォアで仕留められた。相手はダブルスを結構やっている感じで甘ければどんどん前に来てボレーで決めてきた。とにかく自分のペースをつかみきれなかった1stセットだった。

 2ndは0ー2までいったがサーブからの自分のペースをなんとなくつかめるようになってきて1−3、2−3、3−3と順調にキープ合戦、相手も2ndサーブになるのだがリターンで完全な有効打が出来ずなかなかブレイクできない。沈めるリターンである程度の質の返球はできるようになっているのだがもっとサウスポーとの練習の必要性を感じた

 6−5相手のサーブまでいったのだがそこもブレイクできず6−6。

自分のサーブでのストロークの凡ミスと、相手のサーブポイント等で3−6で終了。

本当にサーブ力の差を感じた。最近は随分良くなったつもりではいたがまだまだ有効打とは程遠い また頑張るしかないな…。


少しは福岡観光したかったけど、帰って仕事しないとダッシュ(走り出すさま)







posted by テニス探求人 at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月5日の出来事

今日は1日目白台で練習会とプライベート、以前から連絡をいただいていた方が茨城からいらっしゃった。JTA大会にも出ているとの事。なかなか勝てないので見て欲しいとの事でレッスンスタート。




 まあテニスは足ニスと言われていますが、やはりフットワークが大事

ある程度上級者になっても自分の癖というか、打ちやすい打ち方になってしまったりリカバーが       遅れる効率の悪い動きになっているケースは多い 軸足の置く位置をしっかり決める事がパワーの源上半身をいくら使っても安定していかないです




 その辺中心に練習。その後はいつものシングルスレッスンしている方に茨城から来た方と練習試合、なかなか仕事が忙しくて試合に出れないのでいろいろな方との試合経験が不足気味




 いろいろチェックポイントが見つかって自分が打っているのと違うポイントを良く見る事ができた。




 近くの桜です。花見いってないなー


posted by テニス探求人 at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。